一緒に住むため赤帽で引越し

彼と同棲するために引っ越し業者を探していました。

彼も私も実家から荷物を運ぶだけでしたので大きな家具や家電もなく割と少ない荷物でした。

ネットで引っ越し業者を探しましたが二人ともお金がなかったので、 どこの会社も金額が高くどうしようかと悩んでいました。

車を持っている友達に頼もうかとも思いましたが、 お礼や色々なことを考えると決めてかねていました。

そんな時、職場の先輩に相談してみたところ、赤帽がいいよと教えてくれました。

先輩自身、以前赤帽を利用したことがあったらしく金額も安いし、 荷物が少ないならその方がいいとのことでした。

彼にそのことを話したらそれいいね、と言い二人で調べて近くの赤帽にお願いすることにしました。

引っ越し当日、ある程度すぐ運べるように準備して待っていましたが、 業者の方が来て何十分かで荷物が積み終わっていました。

私の方が先に同棲するマンションに着き、 荷物も降ろして部屋に運ぶのもあっと結う間に終わり、彼の到着を待っていました。

彼は友達と業者の方、三人で作業をしていてマンションに到着した時も、 なぜかとても楽しそうに荷物を運んでいました。

業者の方が明るい方で、私たちが若かったのもあって、色々大変かもしれないけど頑張るんだぞ、 という言葉をかけてくれました。

引っ越しの準備など、苦労したこともありましたがなんだか嬉しくなり、 その後の片付けや様々な手続きも前向きにやれた気がします。

数年前の出来事ですが思い出すと心が穏やかになります。